好きなことをして、心地良く過ごす。

自由にできるFUN Piece「土間」が叶える、家族らしく楽しむ暮らし。

piece-d_img03-min.jpg
piece-d_img02-min.jpg

サーフィンから戻って車を降りたら、そのまま土間へ直行する。 濡れたまま持ち帰ったウェットスーツを干し、板に傷が付いていないか念入りにチェック。ワックスを塗り終える頃を見計らい、今日はどうだった、といつものマグカップを手渡してくれる妻。

珈琲を飲みながら、俺の話を笑顔で聞いてくれる妻を世界一可愛いと思うところまでが毎週土曜日のルーティンだ。

何でも人任せにするのはキライだし、自己流でもとにかく自分でやってみたい。そんな性分だからか、数年前にハマったDIY。ちょっと好みの家具や小物を見れば、ついつい設計図を思い描いてしまう。 自分を満たすお気に入りがないのなら、自分で作ればいい。 私の想いを表現するかのような土間のある我が家で、私は今日もお気に入りを生み出していく。

最初は見た目のスタリッシュさに惹かれ、何となく購入したクロスバイク。相棒として迎えて、もうすぐ2年。思い立ったらすぐに走り出せる機動力と風を切る爽快感に取り憑かれ、今では虜だ。 鑑賞するにもメンテナンスをするにも便利なスペースがある今の家のせいで、ロードバイクにも挑戦したいという欲求が生まれてきてしまった。 あぁ。欲しいものがあるって、どうしてこんなに心が躍るのだろう。

3年前、プレゼントでもらったワイルドストロベリーの小さな苗。 食べられるのかなと、ぼんやり思いながら育て始めたのが最初。 ぐんぐんと育つ姿に、大げさでなくパワーをもらった。 そこから、食べられる野菜やハーブを育てるようになり、 今はガーデニングが趣味、と言えるくらいに。 花や野菜と触れ合う暮らしは、心も豊かに育ててくれると信じている。

piece-d_img04-min.jpg
piece-d_img06-min.jpg
piece-d_img05-min.jpg

前のタイプに戻る

piece-c_EX-100.jpg
piece-d_1F.jpg
piece-d_2F.jpg

家族がつながるレイアウト

土間を介して1階LDKと2階のテラスや個室がつながり、家族の絆を育みます。

2つのWIC

1つは主寝室、もう1つはフリーで使える大容量のウォークインクローゼットをご用意。

ワンフロアの開放感

部屋を仕切らず外へつながる広々空間 オープンな暮らしが楽しめます。